第116回例会(2013/11/10)

秋のゲームマーケット終了後6日目のこの日、
いつもより多めの75名が参加されました。
初参加も多めの20名。
皆様ご参加有難うございます。
会場は90名収容となっておりますが、
いつも参加されている方にとっては狭く感じたかもしれませんね。
会場の風景なんて写真撮影してみたんですが、こんな感じでした。



写真には軽くボカシが入っておりますので、おそらく大丈夫でしょう。
そして補給が絶えない飲食卓はこんな感じ。
皆様持ち込み有難うございます。



これはその一端でしかありませんが、18時の段階では消滅しておりました。
しょうがないよね。

それではゲームの紹介もしておきましょう。
まずは初心者卓にて「ダミー



「ヤミー」の名前で販売されていたこともあります。
歯応えは九州のうどんというところでしょうか?

初心者卓はまだ回ります「6ニムト



今購入しようとすると「ニムト」になるのでしょうねぇ。
そしてこれだけ使い込んでる6ニムトも少ないでしょう。
10人プレイはオススメですよぉ。

ダンジョンオブマンダム」も初心者卓にて。



オインクから出てるゲームですね。
500円ゲームに同名のゲームがありますけど、関連はあるのでしょうか?

初心者卓で「メディチ



初心者向けではないかも知れませんが、きっちりサポートしてますので大丈夫かなと。
ACP練習会もそうですけど、初心者向けに難しいゲームを紹介するというのは、
なかなかやり甲斐がありますねぇ。

ゲームマーケットの新作が登場「開拓王




箱絵に味わいを感じたので掲載。
カルカソンヌテイストなんでしょうかねぇ?

日本語版も出ました「テーベの東



遺跡発掘ゲームです。
ああ、だから脇にカントリーマアムの貝塚があったのか!

マウナ・ケア」というゲームだそうです。



みんなで協力して火山島から逃げ出すゲームってことで合ってますか?
1時間かからずに終了してたような記憶があります。

ロシア鉄道」ですかね、これ。



鉄道ゲームですけど、マップに線路を引いていくタイプではなさそうです。
とすると、どんなゲームなのでしょう?

アクイレイア」でいいですか?



随分と淡い色遣いのボードなので、同人かと思ったら違うようです。
ヘビーなゲームの印象ではありますねぇ。

部屋の奥の方で「アグリコラ



まだ始まったばかりでしょうか。
次のACPは23日を予定しています。

ワリトリペンギン」はゲームマーケットの新作かと。



かなりシンプルなゲームですねぇ。
完全なアブストラクトというわけではなさそうですけど。

初心者卓にて「Qwitch」です。



アクションゲームだった記憶があります。
こんなゲーム、他ではあまり見かけないんですよね。

定番の「コロレット



自分のことより相手のことが気になるゲームです。
初心者向けでもあるけど、ゲーマーズゲームってことでもあるんですよね。

PIX」ですね。



多人数ゲームです。
これだけの素材でどう表現していくのかは難しいですよ。
センスが問われます。

ワリトリペンギン」2回目。



短時間のゲームなんでしょうね。
ペンギンのゲームは短時間なのかな?

タイムライン」というゲームだそうな。



様々な事件や事象を年代毎に並べていくゲームかな?
知識を問われるゲームなだけに、実力差は出そうです。

レリック・ランナー」だそうです。



可愛い外観に見えるけど、結構ヘビィなゲームなんじゃないかなぁ?
エッセンの新作みたいですけど。

さるやま」ですね。



シャッフルが大変なペンギンパーティと思って貰えば、
たぶん間違いはないでしょうな。

ラブレター」ですけど、豪華になりましたねぇ。



カードも大きくなったように思われます。
海外でも人気ですから、今後いろいろなバージョンが出るかも知れません。

ブルゴーニュ」も遊ばれてました。



ダイスを使いますけど、ヘビィゲームです。
要素が多いので、初プレイでは厳しいかも?

ナビゲイター」はロンデルシステムなんですね。



砂糖と金は上家とカブらないようにしましょう。
その上で造船か教会プレイがいいんじゃないでしょうか?

十二季節の魔法使い」です。



これもダイスいっぱいありますが、軽いゲームではありません。
そしてドラフトゲームでもあるんですよねー

初心者卓は「ボーントラクト



契約豆とでも表現しましょうか?
そんなにダメージにならない痩せ畑を上手くドラフトできればいいのですが、
なかなか上手くはいきませんねぇ。

ニムト」ですね。



やっぱり綺麗だなぁ。
103と104で2列がロックされてますので、ここからは厳しい戦いになりそうです。

ドッカーン」というタイトルだそうです。



アクションゲームなんですね。
積み木をダイスで砲撃するゲームです。
このパターンは過去には無かったかもしれません。

ブーメランオークション」というゲームだそうな。



トランプ20枚で遊べる3人専用のゲームらしいです。
この写真だけではよくわからないかもしれませんけど。

なつのたからもの」ですね。



フロカティサーカスのリメイクでしょうか。
初音ミクとは関係無いようです。

ステステマーケティング」だったかな?



流動する価値を見極めてトップになるのを目的としたゲームですが、
それって難しくない?

南極の飛び込みペンギン」というそうです。



初心者卓で遊ばれましたが、フロカティサーカスにエッセンスが加わった感じですね。

ディクシット」もありました。




イラストのテーマを当てるゲームです。
どう考えてもパーティゲームですね。
もしかしてこれってオデッセィの方かな?

ダンジョンオブマンダム」2回目。



ちとピンボケ写真ですが。
もしかしてこれ、推理ゲームなんでしょうか?

ロストレガシー」も遊ばれてます。



テイストはラブレターと同じですが、設定やらカード効果やらが
異なっております。
どちらが面白いかはプレイヤー次第かと。

スシゴー」です。



ワサビと箸の使い方がポイントかと。
プリン戦争は激しいかも知れませんけど。

フロレンツァカードゲーム」だそうな。




やたらカードが展開されてますね。
どんなゲームかはわかりませんが。

ダンジョンギルド」でいいのかな?




イラストが可愛らしいですねぇ。
そこがまずポイントだと思います。
ゲームの方も盛り上がっていたように感じましたが。

初心者卓にて「花火




まだ始まったばかりでしょうか。
やはりこのゲームにカードホルダーなり衝立は必要ですね。

PIT」の風景です。





リアルタイム交渉ゲームなんですね。
その臨場感はやはり動画の方がいいんでしょうか?
今度はそれも考えてみます。

なつのたからもの」2回目。



テーマはこちらの方が日本人に適しているかもしれません。
そして映画とも関係無いようです。

モルゲンランド」遊ばれました。




そういえばカードゲームもありましたなぁ。
こちらの方が趣はありますけど。

ファクトリーマネージャー」とは久しぶり。



結構時間かかってましたが、それはしょうがないかもしれません。
慣れはやっぱりありますから。

ストロー」ですな。



カウントアップ系とかバースト系とか言われてるゲームのシステムです。
「藁で駱駝の背骨を折る」ってのは「堪忍袋の緒が切れる」みたいな意味なのでしょう。

ドミナント スピーシーズ」というゲーム。




重量級のゲームです、コンポーネントが。
私も持ってますが、あまりに重いのとルールが多いので遊べておりませんけど。

ワリトリペンギン」3回目。



短時間でさっくり遊べるゲームは需要が高くなりそうです。
オープンのゲーム会では、あると便利ですね。

KASHGAR」はエッセンの新作では?



中国が舞台なんでしょうかね?
どんなゲームなのかはわかりませんが。

カタン」なんですけど、拡張入り。




釣りと河が入ってるのかな?
釣りで長靴ってのは万国共通なのかもしれませんねぇ。

ワンナイト人狼」も遊ばれてました。



人狼シリーズでは揉め事が最も少ないかもしれません。
だって1晩で終わるのですから。

ミレ・グラッツェ」だったはず。




盗賊に会わないように目的地へ移動するゲーム。
時にはストレートな方がいいこともありますよ。

マスカレイド」だそうです。



やはり正体隠匿系なのでしょうか?
カードゲームにしては要素はそこそこありそうですけど。

スパイリウム」もありました。




ちとピンぼけしてますが。
ケイラスっぽさはどうしても感じ取れますよねぇ。

ロボトリノ」は春のゲームマーケットだったかな?



これでトリックテイクなんだよね。
この白いチップみたいなのはコダワリなのかなぁ?

小佐内スイーツコレクション・夏」が初心者卓に登場。



世界に20セットくらいしか存在しないんじゃないかな?
夏期限定トロピカルパフェ事件の一部をフューチャーしたゲームです。
米澤穂信も遊んだとか?

初心者卓にて「ポテトマン



ノットフォロートリックテイクというのでしょうか?
フォローしたらゲームセットというルールも面白いです。

写真からは全く伝わらない「八百長クイズ」のお時間です。



また私の編集作業が余計にかかりますがー
他では遊べないんですよね、これ。
そんな皆さんの回答はこちらになります。

DTC」ってゲームだそうです。



kniziaが作ったブラフってことでいいかな?
あとプロマイドが入ってるってホント?

中の人なんかいない」でしょうか。



ロボトリノと同じサークルから出てたゲームだったように記憶しています。
ALcotとは関係無いよね。

ニューイングランド」です。




先に点数を獲得すると、発展がなくなってしまいます。
なので発展を先にしておいて、その上で得点にしていきたいのですが、
それがなかなか難しいのですよ。

ワリトリペンギン」4回目。



短時間で終わりますので、撮影も実は大変だったりします。
というメタい発言もしておきましょうか。

NAUTICUS」です。




クラマー&キースリングなので、注目してる人も多いのではないかと。
真ん中の円はロンデルではないようですがー

WALK the PLANK!」でいいのかな?



捕虜を殺す方法が船員に適用されてますが、そういうゲームなのでしょう。
チキンレースなんですね、これ。

カッツェンジャーマーブルース」ですね。



短時間で遊べるカードゲームもよく回ります。
こればかり遊んでたときもありましたよ。

真夜中の探偵」というタイトルだそうです。



推理モノであることは間違いないでしょう。
物語とナレーションが別ってのも味わい深いですなぁ。

レジスタンス・アヴァロン」ですね。



人狼系のゲーム2つめ。
袋小路はどうもこのジャンルの人気がありません。

完全犯罪」だそうです。



人狼系は好きじゃないけど、推理ゲームは好きなんでしょうかね?
今日は推理ゲームはいくつか遊ばれてました。

もしかして「フィレンツェの匠」ですか?



こんなゲームだったっけ?
なーんか見覚えがないんですけど、察するにそういうことかなぁと。

アグリコラ」2回目?



実は終わったところで、次ゲームの準備をしているところに見えますけど?
5年くらい前に出たゲームですが、まだ人気は衰えていませんねぇ。

シティビルダー」もありました。



ACPでも遊ばれてましたけど、こちらにも登場。
三角形のボードって他ではあまり見ないので新鮮ですな。

初心者卓にて「ツインズ



どこで勝ってどこで負けるかが重要です。
まぁどうしょうもないことも多々ありますけど。

カタンの開拓者たち」もやりました。



初期配置から大荒れの展開でしたが、そんなこともありますって。

ツォルキン」もやってましたね。




ワーカームーブメントと呼ぶのでしょうか?
点数をどこで伸ばしていくかが重要なんですけど、悩ましいんですよねー

犯人は踊る」です。




タイミングが悪かったですね。
何してるのか全く解りませんが、プレイ動画もネット上にはありますので、
気になった方はそちらで。

サンタクルーズ」だったような。




火山の周りはやっぱり怖いよね。
ですがプレイ感はそんなにキツいゲームではなかったような記憶があります。

GAUNER」でいいでしょうか?




イラストがすごく個性的です。
これだけ言語依存がないのも珍しいですわ。
タイトルは「悪人」と訳すみたいですけど・・・

ゴーストハンター13」だそうです。



邪悪な建築家タテルベ・タカアキに失笑しましたが。
このゲーム、リプレイ本まであるらしいです。

モノリス」だそうな。




ダイスとカードを組み合わせたゲームですね。
それ以上のことはプレイしてみないとわかりませんねぇ。

初心者卓にて「キングルイ



食べ過ぎ注意なカードゲームです。
あまり遊ばれていませんが、結構いいゲームだと思うんですけどねぇ。

ヤヌス」が終わったところ。



面白さを伝えづらいゲームです。
運の要素は高いですよ。

ダチョウサーカス」かな?



30分くらいのカードゲームでしょうか。
イラストも特徴的でいいですね。

ナゲッツ」のペア戦。



意思疎通ができてるのかできてないのかあやふやなところが
また面白いんですけどねぇ。

たねまき」だったかな?



ボーナンザを彷彿とさせるゲームなのですが、
どこかに違いはあるのでしょうか?

りんごりんご」もやってますよ。



こんなワンシーンもあったりして。

きれいがきらい」のはずです。



豚を泥だらけにしたら勝ちというゲームです。
大雨とか雷はひどいと思うよ。

海賊ギャンブル」というそうです。



キーホルダーゲームなんでしょうか?
持ち運びには良さそうですね。

エクスプレス01」だったと思います。



鉄道ゲームなんですけど、コツは必要でしょうね。
慣れてから面白くなるタイプのゲームかと。

七つの印」でいいかな?



時間が遅くなってきますと、カードゲーム率が高くなります。
その中ではギミックも味わいもあるゲームです。

ごきぶりポーカーロイヤル」かなと。



ごきぶりポーカーの流れをしっかり踏襲しておりますね。
このイラストは他では見ませんから。

セブンワンダー」ですけど、見慣れない七不思議があります。



データがネット上にあるらしく、DLして作ったのだとか。
確かにこのゲーム、ファン多いんですよね。

EUPHORIA」みたいです。



実はこの時点で21時過ぎてますが、たぶん終わったのではないかと。
最後は終了時間との勝負でもあります。

セレンゲティ」です。



その数字が言えなくなってしまうって縛りが面白いですね。
まぁガマン比べのようなゲームなのですが。



抜けたゲーム

バトルライン



ゲームの紹介は以上。
この日は参加者が多かったため、遊ばれたゲームも多かったです。
そのために抜けたゲームもいくつかあったように思います。

会場で気になったこととしては、皆さんのやりたいゲーム。
どうも1時間クラスのボードゲームを希望する方が多いように見受けられました。
90分では尻込みする人もいるようです。
PITや八百長クイズ、りんごりんごというキワ物をやりたがる人は少ないみたいですね。
今後こういう人が増えてくれることを期待しております。

次回以降の告知なんですが、こんな感じ。

117回例会

12月8日(日) 13:00〜21:30

年末ですので、max15人プレイ可能な看板娘を持ち込みます。
3卓に別れてのボードゲームですが、卓移動もしていただきますし、
タイムアタックの要素もあります。
13時半開始予定で、成績優秀者には賞品も出ます。
(提供:JoyGames)


第十六回ACP練習会

11月23日(土/祝) 13:00〜21:30

こちらは茗荷谷の大塚交流館で開催致します。

アグリコラ、アクワイア、カタン、プエルトリコといった
難解なゲームを初心者向けに紹介する企画です。


どちらも皆様のご参加をお待ちしております。