第117回袋小路定例会(2013/12/08)

本日の参加人数は54名。
初参加は6名でした。
ご参加いただきました皆様有難うございます。

それでは本日の飲食卓より。




皆様持ち込み有難うございます。
後ろのホワイトボードに案内を書いていたのですが、
置いてあったペンが油性だったとは思わなかったよー
会場にあったアルコール除菌スプレーってこんな使い方もできるんだねぇ。

今日の初心者卓は「ダンジョンオブマンダム」から。



たいまつや聖杯は消えやすいですなぁ。
そして鎧を消すと、だいたいお鉢が回ってくるようです。

さらに初心者卓にて「6ニムト



ちょっと数字が偏ってるようですけど、そういうこともあります。
そんなゲームなんですよ。

UGO!」はエッセンの新作でしたね。



これでトリックテイクなんですね。
ボードがついたトリックテイクって、他にもあったような気がします。

KYOTO」です。



これだけでどんなゲームかはわかりますね。
日本らしさは錦鯉で表現されているのかもしれません。

パルミラ」もエッセンの新作だったかな?



タイルゲーなんですけど、何かに似てるんですよね。

初心者卓では「はげたかのえじき




2枚目の写真は見事でした。
こんなこともあります。

事前告知してた「看板娘」もやりますよー
まずは15人でインストを聴く図。



プレイ風景はこんな感じ。





3つのテーブルに別れてプレイしていますが、最終的にそれぞれのテーブルで
目的を達成しないといけないゲームですので、移動するタイミングとかが重要になります。
今回は7人のテーブルとか2人のテーブルとかできてました。
もちろん人は少ない方が手番がいっぱい回ってくるので得です。
そして上位三名の方にはこのような賞品がジョイゲームズ様より提供されました。



こんなのを年末にやってたりするのですが、
楽しんでいただけたのなら何よりです。

こちらのゲームは「ニヒト ルスティッヒ」といいます。



ダイスゲームなのですが、邦題が「つまらない」というそうな。
なかなか大胆な名前ですね。

アメリゴ」です。



アメリカの由来になった人物名を冠したゲームです。
やっぱり新大陸を発見するゲームなのでしょうねぇ。
そしてダイスタワー。

いろはことば」というボードゲームというか双六?



瞬発力を必要とするゲームですね。
ワードバスケット風でもありますが、しりとりではないんですよ。

DANGER」もやってました。



軽めのカードゲームでございます。

乗車券/ヨーロッパ」ですが、




もっと東に線路引いてもいいのよ。
このバージョンはトンネルやレインボー、駅舎などのルールが入っています。
泣かされることも度々ありますよ。

ディクシット」は全部入りらしいです。



混ぜても危険なゲームではないから大丈夫ですが。
ワンサイドなこともあるかもしれませんねぇ。

ロシア鉄道」がこれかな?



線路を引いていくゲームではないね。
よくあるワーカープレイスメントのように思われましたが。

ユーフォリア」もありました。



ダイスとワーカープレイスメントが融合されたゲームです。
このタイプは今後増えるかも知れませんね。

PIT」のお時間。




アクション系交渉ゲーム。
そして一発で終わらせるヤツ。

ダンジョンレイダース」の新しいバージョンかと。



初心者卓でこんなの。
最後にボスモンスターが追加されたってのは聞いてます。

古代ローマの新しいゲーム」から「ハンニバル対ローマ



だと思うけど、ちょっと自信なし。
10分で遊べるゲームにしては、かなり深い内容になっています。

マンモスマンボ」ってこれ?



まさかこれがジェスチャーゲームだとは思わないだろうなぁ。
この写真からは全く伝わってきませんけど。

Ad acta」だよね。



久しぶりに見た記憶があります。
同人みたいな箱だったのも覚えてますねぇ。

マンマミーア」ですね。



汎用性の高いカードゲームです。
多くのゲーム会で遊ばれています。
ルールの説明はわかりづらいけど。

受付で「ウッドマン



付属の斧で木の皮だけを削るゲーム。
かなり難しいんですよ、これ。

シューティングスター」です。



ぶっ壊すゲームってことでいいかな?
派手なゲームではありますよ。

あやつり人形」が初心者卓で遊ばれました。




ヘビィ級のカードゲームです。
ダウンタイムの長ささえ解消できれば、とても面白いのですが。

攻略!メタドラダンジョン」というゲームだそうな。





デッキ構築系パズドラって感じみたいです。
ドミニオン派生で間違いはなさそうですが。
すごい箱だったのでこいつも掲載。

ストラスブール」ですね。




フェルドのちょっと前のゲーム。
悩ましい競りの要素が入ってますね。

GODZILLA STOMP」でいいのかな?



10分で終わるカードゲームだそうな。
怪獣は原子力発電所がお好きなの?

人間の尊厳を賭けた闘い」です。



別名モレール。
バースト系のゲームなのですが、トイレをガマンするってフレーバーが生きてますね。

看板娘の賞品が余りましたので、「6ニムト大会」開催。



こんな死闘を乗り越えて、0点が2人出ましたので決勝戦。



なぜかウッドマンが登場。
単純明快なゲームだからいいか。
そして優勝賞品はこちらでした。



・・・その斧はあげないよ。

ダンジョンギルド」ですね。




可愛いイラストのゲームはだいたいキツいゲームであることが多いです。
このゲームはどうかなぁ?

奇妙な村」でいいの?




タイトル通りちょっと奇妙なルールもあったりしますが、
そんなに時間はかからないゲームだと記憶しておりますよ。

エッベス」だったかな?



発音は少々違うかも知れませんが。
これもエッセン新作のトリックテイクだったかと。

りんごりんご」から卑怯なヤツを2点ほど。




節子は強すぎます。

キーフラワー」ですね。




これも毎回のように遊ばれてますね。
どうも袋小路には特定のゲームを愛している人達がおりまして、
その人達が連綿とゲームの面白さを伝えているのでしょう。

アグリコラ」です。



前日もACP練習会でしたが、21日にも予定されております。

雲南」というゲームだそうです。



中国の地名ですが、チベットも絡んでのお茶を運ぶゲームのようです。

ゾフィンズー」だそうな。



要は大貧民ですね。
ちょっと特殊カードが入っているだけで。

シューティングスター」2回目。



このタイプのゲームは、殴り合いの展開しかないので
とても楽しいのですよ。
万人ウケはしないかもしれないけど。

PALA」でしたかね。



とてもカラフルで視認性がいいですね。

さるやま」は初心者卓にて。




ボス猿を決めるゲームってことなんでしょうね。
ペンギンの頂点よりはテーマはしっかりしてるかも。

1,2,3!で見つけてね」ってタイトルだったかと。




記憶系のゲームといいますか、子供の頃こんなことしませんでした?
お子様と遊ぶのに丁度いいかなぁと思っています。

エッベス」2回目。





購入するとデザイナーのフォトカードが貰えるって本当?
タイトルもデザイナーの出身地らしいんだわ。

UGO!」2回目。



エッセンの新作ではトリックテイクのボードゲームが2つありましたが、
それが同時に遊ばれておりました。

STEAM PARK」だそうな。



まだインスト中みたいなんですけど、どんなゲームでしょう?
コンポーネントにはコダワリを感じます。

八百長クイズ」もやってましたよ。



皆さんの珍奇な回答はこちら
リンク貼るのも大変なんだよ。

アップタウン」です。



キレ味のいいエリアマジョリティといいますかね。
意外とサクサク終わるんですよ。

アグリコラ」2回目。




1回や2回のゲームではよくわからないので、
どうしても繰り返して遊びたくなるようです。
そして慣れてくると、また飢えるようにんるんですよ、これが。

ラングフィンガー」でした。



堂々と泥棒するゲームです。
これもワーカープレイスメントですねぇ。

ディビナーレ」は推理ゲーム。



ドラフトをして飛び散る人の多いこと多いこと。
特に最後のドラフトは事故ります。

初心者卓にて「ツインズ



お手軽なギャンブルゲームと言うのかな?
しかも終わりも早いんですよ。

ビザンツ」でしょう。



これも30分くらいのカードゲームです。
短時間のゲームが目立つようになると、今日も終わりかなぁという気持ちになりますね。

アクワイア」もやってました。




株式ゲームですが、イメージは掴みづらいかも知れません。
実はインスト難しいゲームだったりして。

シルクロードの商人」だったはず。



イラストに独特の味わいがありますね。
これも最近のゲームですよね、確か。

これはなつかしい「サンファン




私も所有してたはずですが、どこに閉まったか・・・
手札は建築物でありお金なんです。
これがなかなかシビアですわ。

カタン」もやってました。




やったことが無い人にはぜひ遊んで欲しいゲームです。
いろいろ学ぶことありますよ。

レースフォーザギャラクシー」ですね。



拡張が入ってるかどうかはわかりませんが。
サンファンと同じモチーフなんですが、こちらの方が複雑ですねぇ。

ごいた」もありました。



パートナーの手札を推理しながら遊べるようになると、
かなり強くなってますよ。
そしてワンサイドになることもしばしば。

ヤヌス」です。



表と裏は違う世界なんです。
どうしたら勝てるのかはよくわかりません。
このゲームは5人で全員リーチがかかるというカオス状態でしたが。

ノイ」ですね。



カウントアップ系ですごく手軽ですので遊びやすいです。
終わる寸前に遊ばれることもままありますよ。



抜けたゲーム

たぶんいくつかあります。


以上でゲームの説明は終わり。
有志で7時半くらいから一休って飲み屋に流れ込んでました。
私は9時半終了後に駆けつけたらみんなできあがってました。
そしてビール1杯飲んで、マックに流れて11時半くらいに解散しました。
飲み屋には15人くらいいたんじゃないかなぁと。
鍋美味そうだったなぁ・・・

ゲームの方は、先月ワリトリペンギンやなつのたからものが
あれだけ遊ばれたのに、今月はなし。
ツォルキンが3セットあったらしいんだけど、遊ばれませんでした。
なにかこの辺にも流れがあるような気がしてます。

袋小路の今後ですが、こんな予定です。

第十八回ACP練習会 

12月21日(土) 13:00〜21:30

アグリコラ、アクワイア、カタン、キャッシュフローゲーム、プエルトリコを
用意してお待ちしております。

第118回定例会

1月5日(日) 13:00〜21:30

こちらは死蔵ゲームの交換会もあるかな?