第123回定例会(2014/06/08)

事前アナウンスでは「124回」となってたかもしれませんが、
↑の通り123回が正解です。
124回目は来月になりますね。
あ、ちゃんと入金してますので安心してください。

今回の参加人数は73名で、初参加15名と多め。
ゲームマーケットの翌週とか、都内でゲーム会のバッティングがないというのが
大きな理由かもしれませんけれど。
みなさん雨の中お越しいただき有難うございました。

それではゲームより大切な飲食卓。




皆様持ち込み有難うございました。
これがですね、いつの間にか消えてしまうのです。
おそろしいですねー

ゲームの紹介ですが、初心者卓にていきなり「プライバシー」から。



とても簡単なゲームですよ。
和やかな気持ちで遊べます。
たぶん。

彼女のカレラ」はゲームマーケットの新作かな?



トリックテイクなんですって。
それ以上はわかんないんですけど。

初心者卓にて「宝石の煌めき



今日はこのゲームがよく遊ばれてました。
3回はプレイされていたはず。
色を絞って獲得していったほうがいいんでしょうね、きっと。

初心者卓は続いて「クク(カンピオ)





少人数でも遊べますが、10人くらいで遊ぶのが宜しいかと。
交換のレートがいつもより高かったような気もしましたが。

郵便馬車」ですが、拡張かな?



ボードに遺影がありますので、そういうことでしょう。
このバージョン見たのは久しぶりです。

ちょいとピンぼけしてますが「キューバ」です。



ちょっと前のゲームが続きますね。
新作ゲームが次々リリースされますので、どうしても少し前のゲームが
忘れられがちになりますが、その中にも面白いモノはたくさんあるんですよ。

OSS」はアクションゲームなんです。



コマの音が結構でかいんですよね。
アクションゲームの中では、難易度は高めかもしれません。

カルカソンヌ」ですね。



5人プレイというのもなかなか激しいようですが。
そういえばカルカソンヌ大会も各地で予選やってるみたいですね。

ギンゴポリス」でしたっけ。



銀杏都市などとも呼ばれていますが。
この日はちょいと古いゲームが見受けられますが、そういう日だったのでしょうか?

こいつもちょいと前のゲーム「カッラーラ



クラマー&キースリングですね。
あの円形は他のゲームでもありましたねぇ。

シンデレラが多すぎる」かと。



カード枚数も少なく、ルールも少ないのですが、これはなかなかのキレ味かと。
投票のシステムがいいですね。

初心者卓は「6ニムト」もやりました。



現在流通しているのは「ニムト」ですが、私の持っているセットは「6ニムト」なんです。
別に違いはありませんけども。

さるやま」もやってましたね。



これはかなりキレイですけど、、失点も大きそうな山ですなぁ。

くそったれ」改め「勝利への道」です。





鳥もいるので拡張が入っている模様。
この進みたくない双六は、やってみないとキツさがわからないかと。

初心者卓は「海賊組合



海賊で船団を作って商戦を襲うゲームです。
自分の海賊をどれだけ雇用して貰えるかがポイントかと。

クレイジータイム」もアクションゲーム。



逆回りのうちはいいけども、ルールがどんどん追加されていくのがクレイジー。
簡単なものもあれば、難しい(発動しない)ルールもあったりして。

やっぱりあった「アグリコラ



今回は都合3ゲームだったかな?
次の土曜日はACP練習会ですので、ここでも遊ばれることでしょう。

ピンぼけですが「宝石の煌めき」2回目。



とにかくコンポーネントはいいですよね。
その分価格にも反映されているようですが。

名もなき魔王」だったかと。




ゲームマーケットの新作なのですが、明らかに初心者向けではないねぇ。
序盤でしくじると、そのままゲームオーバーまであります。

5本のキュウリ」だったはず。



一応トリックテイクってことでいいのかな?
これがフリーゼの作品には到底思えないんだけど。

アイスクリーム」も初心者卓で。




えらく懐かしいゲームを出してみました。
このラウンドの得点も大事ですが、次ラウンドのアイスもしっかり確保しないといけません。
そのコントロールが面白いゲームかなと。

こちらはふつーの「郵便馬車」のようです。



2006年のドイツ年間ゲーム大賞ですね。
とてもドイツゲームらしい作りになっていますので、未プレイの方はどうぞ。

乗車券・ヨーロッパ」ですね。



乗車券に駅舎やトンネルの要素が加わったバージョンです。
トンネルで手番をいかにムダにしないかが勝敗に関わってくるような?

初心者卓は「カルカソンヌ・南洋



通常のカルカソンヌよりキツくはありません。
初心者向けにはいいと思いますよ。

イスタンブール」ですね。



ヘビィゲームに見えるかもしれませんが、意外と軽いのよ。
1回目はお試しっぽいかもしれませんが。

たねまき」です。



農業テイストのゲームですね。
こちらの方がファンシーな絵柄ではありますが。

隔離病棟」でいいのかな?




なかなかすごいテーマのゲームですなぁ。
結構運の要素も強そうですけど。

初心者卓は「ディクシット



イメージのゲームですね。
なので正解というのはいつも変わるのです。

襲ノ色目」というゲームだそうで。




「かさねのいろめ」と読むみたいです。
箱もいい雰囲気だったので掲載。
重ね着がアイディアとなったセットコレクションみたいですね。

ゲームマーケットでの話題作「マスクメン



やってることは大貧民ですが、ランクがありません。
なのでみんなでランクを決めようというゲームです。
デストロイヤー似やらゴレンジャーみたいなのやら、いろんなレスラーが描かれてますね。

何してるかわかりませんが「フェイム アス」です。



「こんなものどんなもの」というワードゲームの人名版だと思っていただくと早いかも。
発想力とハッタリのゲームではありますねぇ。

ヌミーズ」といいます。



なんとplaygameで0コメントでした。
2001年に発売されたゲームのようですがねぇ。
これもセットコレクションです。

初心者卓では久しぶりに「カウントダウンJP



爆弾処理ゲームです。
サイコロ振るだけなので、とてもわかりやすいですよ。

宝石の煌めき」3回目。



最近のゲームというのもあって、よく遊ばれてますね。
あまり欠点らしきところも見つからないので、そこら辺が万人受けしているのでしょう。

スマッシュアップ」も遊ばれました。



バッドハリウッドのデッキを増やした感じかな?
その説明もわかりづらいかもしれませんが。

ザ・ボス」です。



構成員を使って金を稼ぐゲームなのですが、
こいつが死んだり怪我したり捕まったりします。
情報が少しずつ見えていくのが面白いですねぇ。

街コロ」ですが、拡張入りかな?



BOOMTOWNのようなゲームなんですけどね。
ダイス運はありますけど、ほのぼのはしてますね。

スモールワールド」です。



エリアマジョリティというやつです。
文明の衰退がポイントです。

20世紀」だそうです。



競り要素のあるゲームです。
ゴミの管理がポイントでしょうか。

初心者卓にて「ぼむ!



カウントダウンJPに続いて爆弾処理ゲーム&ダイスゲーム。
こちらの方が振るダイスは多いので、お好きな方にはいいんじゃないかと。

クレージーラボ」ですかね。



この日は本当に久しぶりのゲームが多く、
タイトル知るだけで大変だったりしてます。

エルフェンランド」もやってましたね。




第一ラウンドが一番写真映えするという・・・
このゲームはひとりぼっちにならないようにするのがポイントですかね。

ワルモノ2」でした。



久しぶりというか、ワルモノは遊ばれたことあったはずですが、
2は初めてじゃないかな?

バンパイアレーダー」というのがこれのようです。



ゲームマーケットの新作かと。
協力ゲームですが、1人だけバンパイアがいますので、
スコットランドヤードみたいな格好になるんでしょうかね?

アグリコラ」2回目。



厭きずにやってるのは、面白いからです。
一度やってみて、それで肌に合うかどうかは確認されるのが宜しいかと。

doodle jump」ってゲームのようですが。



サイコロを振って坂道を登るゲームです。
スマホのアプリでも同名のものがありますねぇ。

そのまんま「トイレ」というゲームです。



トイレの順番待ちをゲームにしたモノなのですが、
縛りは結構キツイんですよね。

チケットトゥライド」ですね。



盤盤家族シリーズかと。
こちらも定番のゲームですので、オススメです。

魔法の森」ってこれですか?



このゲームについてはタイトル違うかもしれません。
うろ覚えであります。

ラー」です。



タイルもちゃんとありましたので。
すごく簡単な競りゲームでしょうか。

萌札」ですね。



こいこいみたいなゲームなのかな?
これとは違うようですが。

フリジティ」がしっかりピンぼけしてました。



新しい言葉の意味を考えるゲームです。
個人的には「たほいや」とは違うと思ってるんですが・・・

スタンプス」です。



お菓子の箱に入ってるゲームですね。
コンパクトでいいのですが、お金がちょいと少ないかなぁ?

人間の尊厳を賭けた闘い」は今月も。



4人プレイで3人漏らすというのは初めてです。
激しい展開でしたわ。

彼女のカレラ」2回目。



写真忘れたので箱だけ。

ナイトクラン」でいいんですかね?



独特な雰囲気のあるカードゲームのようですが、
プレイ時間はそんなに長くないんだって。

アラカルト」です。




これがアクションゲームなんですよね。
そうは見えないかも知れませんけど。
そして塩ばかり入ってる鍋もあったりして。

ケルトカード」もありました。



ケルトの派生ゲームの1つです。
本当にこの日は久しぶりなゲームが多いなぁ。

イスタンブール」2回目。



やりこみ系ではないかもしれませんが、気軽にさっと遊べるタイプかも。

ワンスアポンアタイム」もやってました。



全員で物語を捜索(誤字じゃないぞ)するゲームです。
終わらないかも知れない危険なゲームですし、やんちゃする人がいるとお話が壊れます。
だから協力ゲームなんですよね。

たねまき」2回目です。



あのゲームに似てるなぁ。
どこまで違うのかを探した方がいいかもしれません。

ダイスラン」です。



ダイスがカラフルで見栄えがいいですねぇ。
こういうのもモチベーションになると思いますよ。

八百長クイズ」のお時間です。



基本的に荒れた展開にはなりますけどね。
そんなやんちゃな回答集はこちら

吸血人狼」だったかな?



袋小路で人狼系はあまり遊ばれないのですが、今回は久しぶりに。
確かこれ、第三勢力が現れるとかって話でしたが、そうなるとちょいと複雑かも?

ディクシット」2回目。



安定のゲームですからねぇ。
ルールは簡単ですし、必要なのはイメージですからねぇ。

大家はつらいよ」です。




大家はそこまで凶悪なことをしないと思うけどねー
こういう拡大形のゲームは結構あります。

男前動物園」というのがこれのようです。




タイトルはキャッチーなのですが、果たしてゲームの方はどうなんでしょう?
双六っぽくも見えるんですけども。

死神Sect」かな?



魂を奪い合うゲームなんだそうな。
なんだかすごい設定ですなぁ。

ナイトクラン」2回目。



写真洩れたので箱だけ。

Abluxxen」もありました。




なんとなく大貧民のような感じがしなくもなく。
手札を減らすゲームではあるようですが。

ニュー・アムステルダム」です。




チットの多いゲームですねぇ。
そして要素は結構多そうですので、複雑な感じはしますね。
それが面白いんですけど。

ザ・ボス」2回目。




様子見ってのがしづらいゲームなんですよね。
行く/行かないをある程度決めておかないと、立ち回れなくなります。

スライド10」だそうです。



ゲームマーケットの新作だそうな。
アクションゲームみたいですねぇ、これ。

レディボーン」です。



ボーナンザにちょっとだけルールが足されています。
子供とか。

りんごりんご」もやってました。



カード増やすと面白さは増えますが、難解さも増えますな。
わからない人そのまま放置みたいになっちゃうので。



抜けたゲーム

右代宮邸殺人事件



ゲームの紹介は以上。
今回のラインナップは、思ったほどゲームマーケットでの新作ばかりではありませんでした。
むしろちょっと懐かしい感じのタイトルが多かったような印象です。
中古ゲームのブースもあったようですし、そこで入手したものかもしれませんね。

そして袋小路からのお知らせですが、
いつもより1つ多くなっています。

第124回定例会

7月6日(日) 13:00〜21:30

特別例会は2本あります。
どちらも茗荷谷の大塚交流館が会場です。

第二十四回ACP練習会

6月14日(土) 13:00〜21:30

いつものやつです。
アグリコラ体験卓は13時からです。


第二回 20世紀ゲーム会

6月29日(日) 9:00〜21:30

この20世紀ゲーム会は、実は定員20名しかありません。
その代わり朝9時からの12時間半の長丁場となっています。
なので参加希望の方は、表明された方が安全ですよ。
参加表明にはmixiコミュニティTwipla袋小路の掲示板 などをご利用ください。